一杯の味噌汁プロジェクト

「ごはん」と「味噌汁」を日本食の土台と位置付け、その素晴らしい価値と手作りの食卓を次世代に繋ぎます。未来を担う子供達の心と健やかな体の育みを、一杯の味噌汁から始めませんか!
TOPスポンサー広告 ≫ 石孫本店TOP秋田のお味噌 ≫ 石孫本店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

石孫本店

湯沢市にある味噌蔵、石孫本店さんをご紹介したいと思います。
創業安政二年、初代孫左エ門が醤油造りに適することに着眼し、基礎を確立したと言われています。
秋田の味噌蔵の中でも歴史のある蔵のひとつで、石孫本店さんの蔵は国の登録有形文化財に指定されています。

石孫本店


4月27日(土)の魁新報さんで、石孫本店の石川社長の記事が掲載されていましたね

石川社長

この時期は味噌屋さんが一番お忙しい季節とあって、私が伺った時も社長さん自ら作業をされていました。
この地域では、味噌はスーパーで買うものではなく、味噌蔵に頼んで仕込んでもらうものだそうです。

石孫本店1

石孫さんのお味噌の特徴は、天然醸造という点です。
石孫さんは機械で温度・湿度調整などをすることなく、昔と変わらぬ手法で、蔵で自然との調和の中でお味噌を熟成させています。
季節や風土、全てが天然の自然からの恵みで醸造発酵することで、味わい深いお味噌が出来上がるということでしょう。

玄米塩麹

珍しい商品を発見!
玄米麹で仕込んだ、玄米塩麹です
鶏肉より、お魚やイカなどを漬けると美味しいと専務さんから伺いましたが、実際にブリを漬けてみると、玄米の糠の味がしみて深い味わいに漬け上がりました(^^)
鶏肉でも豚肉でも野菜でも「ぬか漬け」のような懐かしい味わいになるので、どんな食材にでも合うと私は感じました

玄米麹漬けのぶり

オススメがこちらのみそたまり
調味料として、野菜炒めなどの味付けに使います

石孫味噌たまり

お味噌は、玄米麹で仕込んだ玄米味噌がオススメです
ちょっと高価なお味噌ではありますが、スーパーでは買う事の出来ない貴重なお味噌です(^^)

石孫本店3

古くから秋田の食文化をさせてきたお味噌。
この歴史を作り上げてきた、大変由緒ある味噌蔵の一つである石孫本店さん。

石孫本店4

その味や手法だけでなく、有形文化財としても後世にその存在をしっかり伝えて行きたいものですね(^^)

石孫本店5


ご紹介させて頂いた商品は、石孫本店さんでお買い求めいただける他、通信販売でお求めいただけます。

石孫本店
〒012-0801
秋田県湯沢市岩崎162
電話0183-73-2901



スポンサーサイト

Comment

先日はお越し頂き有難うございます!
編集
その節はお越し頂き有難うございます!
たくさん写真を載せていただいて光栄です。
我が家では朝、お味噌汁にたくさん野菜を入れて子供たちに食べさせています。
野菜嫌いでもお味噌汁なら渋々食べていきます(笑)
また是非お立ち寄り下さい、お待ちしております!

石孫本店(web担当より)
2013年05月07日(Tue) 13:28
石孫本店さんへ
編集
ブログへのコメント、お忙しい中ありがとうございました。
先日はお忙しい中、子連れでお騒がせいたしました。
歴史ある旧家のお味噌屋さんとは思えないほど、穏やかでにこやかな
皆さんに、お味噌汁のような温かさを感じて帰路につきました。
ブログ記事はつたない文章で、歴史に傷をつけたのではないかと
内心ハラハラしておりました。
秋田味噌の歴史や文化を、子供達や若い世代にも伝えられるように、
プロジェクトチーム一丸となって努力していきたいと考えております。
今後とも、ご指導のほどよろしくお願いいたします。
2013年05月07日(Tue) 22:14












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。