一杯の味噌汁プロジェクト

「ごはん」と「味噌汁」を日本食の土台と位置付け、その素晴らしい価値と手作りの食卓を次世代に繋ぎます。未来を担う子供達の心と健やかな体の育みを、一杯の味噌汁から始めませんか!
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      

≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

みそ汁農園スタートしました!


みそ汁の具になる野菜を育てよう!をスローガンに今年度よりスタートしたみそ汁農園
4月は畝づくりをし、ジャガイモの種イモを植えました。

参加者のほとんどが農作業経験ゼロ。
教科書を見ながら、ネットで情報収集しながら、ゼロから食べ物を育てる楽しさと難しさを体験します。


みそ汁農園2

5月はインゲン豆やトマト・きゅうり・なすなどの苗を植える予定です
さらにその後は、さつま芋やカボチャにも挑戦。

畑の半分には大豆を植え、その大豆で冬に味噌仕込みをします

みそ汁農園4

残雪の太平山に見守られながら、ちびっ子たちも一生懸命お手伝い。(?)
土に触れ、風にふかれ、川のせせらぎに心落ち着かせ・・・
そんな中で、汗して野菜を育てる楽しさをみんなで共有します!


みそ汁農園5


土日は、パパさんも積極的にご参加くださいました!
畝を作る作業はやはり男の方の力がありがたいものです(^.^)

みそ汁農園6


土まみれになって畑を走り回る子供達。
お兄ちゃんお姉ちゃん、学校や幼稚園とはまた違ったお友達と出会える農園
時には大きいお兄ちゃんたちの悪知恵をお持ち帰りするちびっ子もいたりね


来月には水路に水が張ります。
カエルやドジョウ、虫が子供達をもっともっと楽しませてくれることでしょう!!



5月の活動日程は、近いうちにトップページでお知らせいたします。
(facebookでもご案内いたします)

スポンサーサイト

大学生のみそ汁プロジェクト!


「みそ汁のある朝食作り」をテーマに、秋田県国際教養大学の学生&留学生と月に一度の朝ご飯作りがスタートしました!


今月は学生執行部とのプレ開催。
キッチンの使い心地や、準備段取りなどの確認です

大学2

お料理が得意な人が集まる執行部なので、調理は順調

大学3

和食の定番「ひじき煮」を若者好みにアレンジし、どんぶり物を作ります。
お味噌汁も定番で、お豆腐とわかめです(^^)

だしは「片口いわし」をそのまま具にすることで、栄養補給してもらいます

大学4


「お味噌汁飲むの何か月ぶりだろ~!」
と喜びの声を上げながら作ってくれた学生Aちゃん♪

この経験が、きっとみそ汁のある朝食の素敵さをお母さんになっても覚えていてくれると思います(^^)

大学5

●ひじきと豚肉のどんぶり(半熟たまごのせ)
●豆腐とわかめのみそ汁
●野菜の塩麹漬け


大学生のみそ汁プロジェクトは、月に一度朝(第3土曜日or第4土曜日)朝6時より大学内の調理室で開催されます
来月からはいよいよ本番スタート!

留学生の皆さんにおいては、この教室参加をキッカケに
日本の朝ごはんの美味しさやみそ汁の素晴らしさを感じてもらえたら嬉しいです



10月の教養大学祭では、この教室参加者による教養大オリジナルみそ汁をご紹介する予定です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。