一杯の味噌汁プロジェクト

「ごはん」と「味噌汁」を日本食の土台と位置付け、その素晴らしい価値と手作りの食卓を次世代に繋ぎます。未来を担う子供達の心と健やかな体の育みを、一杯の味噌汁から始めませんか!
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年05月
ARCHIVE ≫ 2014年05月
      

≪ 前月 |  2014年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

田植え体験教室


一杯の味噌汁プロジェクトの試験的取り組みで、田植え体験教室を開催しました。
自分達の植えたお米で米麹を作り、冬に味噌を仕込むという流れを妄想しての企画です。
今年度はお試し・・・勉強・・・・と言うことで、来年度の本格実施を目指します


何はともあれ、田植えは子供は勿論のこと親も初めてという人のほうが多いのでは!!
お恥ずかしながら、発起人の私も田植えは初体験でございました

田植え

自分で食べるお米を自分で育てる実習田として、みんなで作業を進めます。
裸足で田んぼに入る子供達の大歓声が響き渡りましたが、しばらくすると、黙々と上手に植え進むのは子供達のほう!!

田植え1

田植え初体験の大人のほうが、ノロノロしてしまっているという親子逆転の姿が楽しいひと時でした

田植え2

当たり前に食べているお米。
それがそうやって育つのか、考えることもない日常。

田植え3

裸足で泥んこになって苗を植えれば、初めて会った人とも自然と話しが弾みます。
大自然のマジックですね

田植え4

大人も子供も同じ作業を一緒に進める中で、新たな絆や気づきもあったりしたのではないでしょうか(^^)

小さな取り組みではありますが、一杯の味噌汁プロジェクトでは「みそ汁農園」を始め田んぼや味噌造り教室などの体験教室を通じて、多くの方に生きる素晴らしさと食の素晴らしさを伝えていけたらと思っています

さて、植えて終わりではありません!!
次は草刈りという難儀な労働が待っていますよ~!!

今後もみそ汁田んぼの経過をお伝えしていきたいと思います(^^)
スポンサーサイト

5月のみそ汁農園


味噌汁という古き良き日本の食文化を見つめることから、日々の暮らしや食、子育て、命を考えたい。
一杯の味噌汁プロジェクトは、味噌汁に沢山のお母さんの愛情を込めて、日々歩んでおります。

今年は、自分達で育てた野菜で味噌汁を作ろう!をスローガンに、農作業体験に挑戦しています
どなた様でも参加できる味噌汁農園。

収穫期には、みんなで収穫野菜をみそ汁にして味わいましょう!!

5月は野菜の苗を植えました
ピーマン・なす・トマト・ネギ。

5月農園

土曜日はあいにくの小雨。
寒くても元気な子供達に救われました(^_^;)

5月農園1

野菜苗の植え方を学校で学習した小学生は、手慣れた手つきで作業を進めます

5月農園2

周りの田んぼに水が張ったおかげで、カエルが子供達の遊び相手にもなってくれていました

火曜日の作業は打って変わって、初夏の陽気。
いよいよ暑さとの闘いも迫ってきています!

5月農園3

虫や草、土や風にまみれる子供の姿は実に美しく凛々しいものですね!!
農育バンザイ

5月農園4

支柱を立てたトマト。
徐々に広い畑に野菜が植えられ、本格的な畑になってきましたよ~!

隠れ家

農園近くにある山です。
ちょっとした大人の探検

隠れ家1

新緑の候、人生の価値観が一変する風景とさわのせせらぎに無垢の心を養われました。


みそ汁農園は大人も子供も楽しめる、素朴なテーママークなのかも知れませんね!
来月からは草むしりがメイン作業になりますが、野菜の成長著しい時期でもあるので、楽しみがますます膨らみます

5月18日(日) みそ汁農園


5月18日(日)午前10時~11時半頃まで、予定通りみそ汁農園での作業を行います。
雨も予想されますので、体調や服装を今一度ご確認の上、皆様のお越しをお待ちしております!

一杯の味噌汁プロジェクト

May/大学生の味噌汁プロジェクト

月に一度、土曜の早朝
秋田県国際教養大学の学生&留学生と一緒に「ごはん」と「みそ汁」のある朝食作りです(^^)

今月は「乾物」をテーマにした日本の朝ご飯です

外国ではドライフルーツは主流ですが、干し野菜や干ししいたけはなかなか見ないそうですね。
日本食の「旨味」を直訳するのは大変難しいので、食べていただくことで感じてもらい、その美味しさと共に
「乾物」と言う日本の知恵をお伝えできたら嬉しいです

may2

野菜の名前、英語でって意外と知らない
そもそも、日本の野菜が海外に無い場合もあって・・・(^_^;)

今日のお味噌汁は、乾物を使った即席みそ汁
乾物は便利で美味しい日本の知恵だと言うことを、若い日本の学生にも知ってもらえたらイイなと思います


美味しいお味噌汁を飲みたくなったら、お椀に乾物入れてお味噌をポン。
そこに熱湯をかけて召し上がれ

may

ご飯は玄米を古代米と一緒に炊き上げてみました(^^)
圧力鍋でふっくらもちもちですよ~

may1

一人暮らしの学生時代を、「ごはん」と「みそ汁」のある食卓で過ごすのは難しいことかも知れませんが、
月に一度のこのお教室を通じて、この日だけでも「ごはん」と「みそ汁」に立ち返る機会となれば良いですよね!

留学生の明るさに、みそ汁以上のパワーいただきました



5月17日(土)みそ汁農園

本日のみそ汁農園は、雨天のため中止といたします。
明日は晴れますように・・・!!!

みそ汁BAR!


「ごはん」と「味噌汁」って美味しいですね!
栄養もこんなにいっぱい!!

これまでの味噌汁プロジェクトは、こんなお教室や講座を主な活動として参りました。


ところが先日、初めての試みに挑んだのです


味噌汁BAR

味噌汁BAR3

お好きな具をお椀に盛り付け・・・
お好みの味噌をお椀に入れて・・・
熱々のだし汁を注げば・・・


お味噌汁の完成~

味噌汁BAR4

子供や男性に大人気でした

味噌汁BAR2

晴天の中、秋田県太田町の黄桜まつりにお邪魔した一杯の味噌汁プロジェクト。
味噌汁マミーズ❤の初仕事です!!

味噌汁BAR


お味噌汁飲み放題にとんぶりのお稲荷さんのセット
お陰さまでご用意させていただいたほとんどを、売り切ることが出来ました!!


様々な反省点・課題・目標が何よりの収穫となって、初めての挑戦が終わりました。

一杯の味噌汁を通じて、秋田の「いいね!」と元気パワーを発信できるプロジェクトになって行けたらイイな~と、このイベントを機に心新たにしたものです(^^)



一杯の味噌汁プロジェクトは11月に某大手スーパーさまでのイベントが内定いたしました
味噌汁マミーズ❤と共に、ますます張切って参りたいと思います

田植え体験会


自分の育てたお米や、自分の育てた大豆で味噌を作り、自分の育てた野菜を具にした味噌汁を作りたい!
一杯の味噌汁プロジェクトの、貪欲とも言える挑戦です


今年度は、試験的チャレンジの段階ではありますが、田植え体験会を開催したいと思います
このお米が秋に無事収穫できれば、味噌の原料である米麹に加工しお味噌の仕込みに使用したいと思います!

苗

【第一回 田植え体験会】

◆日時・・・5月24日(土)・25日(日) 午前10時~12時
◆場所・・・秋田市河辺赤平(田口農場さま敷地内)
◆参加費・・・各日500円(一世帯)
◆持ち物・・・軍手・長靴・着替え・飲み物など
◆申し込み・・・misoshiru.akita@gmail.com までお名前と電話番号、参加人数明記でお願いいたします。


どなた様でもご参加出来ます!
お気軽にお申込み下さい♪

すごいぞ!みそ汁の力!!in大館

6月15日(日)大館でイベント開催いたします!!
↓クリックで拡大します(^^)
大館イベント

一杯の味噌汁プロジェクトinおおだて
~すごいぞ!みそ汁の力!!~

◆日時 6月15日(日) 10時~13時

◆場所 ハートヒルとっと(大館市比内福祉保健総合センター)

◆内容 ・「ごはん」と「みそ汁」って素晴らしい!のお話
    ・栄養満点、我が家のみそ汁デモンストレーション
    ・味噌ボールちゃん(手作りインスタント味噌汁)を作ろう!
    ・おにぎりとお味噌汁でランチ会(試食)

◆持ち物 おにぎり・エプロン・お手拭・飲料水など

◆参加費 お一人様 500円(3歳以上)
     (講座資料・味噌ボールちゃん・お土産)

◆申し込み misoshiru.akita@gmail.com
参加者氏名・電話番号を明記の上、お申込み下さい。

新作味噌ボールちゃん

味噌ボールちゃん
お味噌と材料を丸めて、可愛くラッピングしてあげれば、お弁当やプレゼントにも最適です
ご家族みなさんで、味噌汁の美味しさと楽しさを満喫いたしましょう~!!

    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。