一杯の味噌汁プロジェクト

「ごはん」と「味噌汁」を日本食の土台と位置付け、その素晴らしい価値と手作りの食卓を次世代に繋ぎます。未来を担う子供達の心と健やかな体の育みを、一杯の味噌汁から始めませんか!
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

さつま芋・にんじん・大根収穫!


味噌汁の具になる野菜を育てる「みそ汁農園」も終盤。
先日、さつま芋と人参、大根の収穫をいたしました!

秋の収穫1

澄んだ空が見事な秋晴れに恵まれ、大人も子供も大物の収穫に大歓声のみそ汁農園!!

秋の収穫4

夏の暑い時期の作業は大変でしたが、こうやって収穫の日を迎えると、心の奥底から喜びが湧きあがりますね

秋の収穫

秋の収穫2

自然の力をいっぱい感じ、自然の恵みに心からの感謝!
みそ汁を通じて、こんなにも素晴らしい体験が出来たのは、農園に参加下さった皆様お一人お一人のお力のお陰です

秋の収穫3

そして、何よりも子供達の笑顔!!
お母さんは、この子供達の笑顔のためなら一生懸命なのです


みそ汁農園はラスト、大豆の収穫を残すばかりです。
自分達の育てた大豆でお味噌を作り、来年もまた自分達の育てた野菜をみそ汁の実にすることを楽しみにしています!


スポンサーサイト

樽開け


秋田市の幼稚園で昨年仕込んだお味噌が完成しました~!!
園児たちが可愛く塗ったりメッセージを書いた「大豆のだいちゃん」も生き生きしています(^^)

樽開け3

この度のお味噌は、旭南の貝沼商店さんに原料の準備と発酵熟成管理をご協力いただきました

樽開け2

実に美しい秋田味噌の完成です

幼稚園へお持ちするや否や、味噌樽を激しく囲む園児たち

樽開け

ビニールの上からではありましたが、完成味噌の軟らかさも確かめていたようです(^^)
一年前の自分たちが仕込んだお味噌の完成は、子供達にとってどんな風に映ったのかなぁ~♪

樽開け1

こちらのお味噌は今後、幼稚園の給食や園児による調理教室などで使われる予定です

米どころ秋田。
味噌どころ秋田。

郷土の食に誇りと愛情を持ちながら、「味噌汁」のある温かい食卓で育って欲しいと願っています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。