一杯の味噌汁プロジェクト

「ごはん」と「味噌汁」を日本食の土台と位置付け、その素晴らしい価値と手作りの食卓を次世代に繋ぎます。未来を担う子供達の心と健やかな体の育みを、一杯の味噌汁から始めませんか!
TOPスポンサー広告 ≫ 鶏だしのお味噌汁TOP我が家の味噌汁 ≫ 鶏だしのお味噌汁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

鶏だしのお味噌汁


秋田には様々なお味噌があります。
米どころ秋田は味噌どころ秋田でもあります!

普段のお味噌汁では、この様々なお味噌のお味を一つずつ楽しむのも面白いかと思いますが、ダシを変えて楽しむのもお味噌汁の調理法の一つかと思います(^^)

とりダシみそ汁

と、言うことで今日は「鶏だし」を使ったお味噌汁です

材料
・鶏ダシスープ・・・400cc
・塩麹・・・大さじ1/2
・味噌・・・18g
・春雨・・・15g
・おくら・・・3本
・みょうが・・・1本

作り方
①鶏スープをに火かけ、沸騰直前に塩麹を入れ、春雨を投入します。
(鶏スープは親鳥やガラでなくとも、もも肉など普段使う鶏肉でOK)

②春雨が柔らかくなったら、火を止め味噌を溶き入れます。

③火を止めたまま、薄い輪切りにしたオクラとミョウガを入れ、蓋をして少しオクラやミョウガに余熱を通して完成です。



普段は具に先に火を通してからお味噌を溶き入れますが、今回はオクラやミョウガの食感や香りを残すために、最後に具を投入します♪

とりダシみそ汁1

ダシをとった鶏肉をほぐして作ったチャーハンと一緒に(^^)
スープ感覚で頂けるさっぱりとしたお味噌汁なので、夏休みの子供達のランチにもオススメですよ

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。