一杯の味噌汁プロジェクト

「ごはん」と「味噌汁」を日本食の土台と位置付け、その素晴らしい価値と手作りの食卓を次世代に繋ぎます。未来を担う子供達の心と健やかな体の育みを、一杯の味噌汁から始めませんか!
TOPスポンサー広告 ≫ 春の七草味噌汁TOP我が家の味噌汁 ≫ 春の七草味噌汁

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

春の七草味噌汁


1月7日。
今日は春の七草でお粥を炊き、無病息災を願う食行事の日です。
お粥で頂くのは、お正月の豪華な食やお酒で酷使した胃腸を整えるという役目があるからとも言われております。

七草


是非、この機会に我が子供達にも日本の伝統を伝えたいと思い七草を買い求めましたが、
お粥を拒絶され、代わりに味噌汁をリクエストされました

七草味噌汁

鶏だしに3倍麹の甘口味噌を溶き入れ、刻んだ七草と細かくしたそうめんを入れてみました(^^)
お粥ではなく、味噌汁仕立てのそうめんで頂く七草もまた美味しいものでしたよ。


胃腸を整えるという本分を忘れ、濃厚鶏だしの七草お味噌汁をお腹いっぱい平らげた子供達でした

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。