一杯の味噌汁プロジェクト

「ごはん」と「味噌汁」を日本食の土台と位置付け、その素晴らしい価値と手作りの食卓を次世代に繋ぎます。未来を担う子供達の心と健やかな体の育みを、一杯の味噌汁から始めませんか!
TOPスポンサー広告 ≫ 太田「火祭り」で呉汁振る舞い(^^)TOPイベント ≫ 太田「火祭り」で呉汁振る舞い(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

太田「火祭り」で呉汁振る舞い(^^)


大仙市太田の「火祭り」で、郷土料理の呉汁を振る舞いさせて頂きました(^^)
呉汁とは、枝豆(大豆)をすり潰したものを入れた味噌汁のことで、九州地方をはじめ全国各地で食べられている郷土料理の一つです

大仙太田もまた、大豆の生産が盛んなことから呉汁の食文化が根付いているようです

呉汁2

大量の呉汁を作るため、この日はミキサーで大豆を撹拌させました。
とても手間暇かかる作業です。

呉汁1

お味噌の原料は言わずと知れた「大豆」です。
さらにこの撹拌させた大豆をトッピングするというお味噌汁ですから、いかに良質なたんぱく質を多量に摂取できる栄養豊富なものであるかがご想像いただけるかと思います!


呉汁3

寒い雪まつりの中、この滋養深い温かなお味噌汁は参加者の皆様の心と体に染みわたるものだったと思います

それにしても、郷土料理として残るお味噌汁は魅力的ですね
秋田には「納豆汁」という郷土味噌汁もございます。

全国各地のご当地味噌汁、きっと様々なのでしょう
興味深いですね!


呉汁4

一杯の味噌汁プロジェクトでは、今後、お味噌汁で秋田の皆様の心と体をポカポカにする取り組みをますます続けて参ります

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。