一杯の味噌汁プロジェクト

「ごはん」と「味噌汁」を日本食の土台と位置付け、その素晴らしい価値と手作りの食卓を次世代に繋ぎます。未来を担う子供達の心と健やかな体の育みを、一杯の味噌汁から始めませんか!
TOPスポンサー広告 ≫ 田植え体験教室TOPイベント ≫ 田植え体験教室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

田植え体験教室


一杯の味噌汁プロジェクトの試験的取り組みで、田植え体験教室を開催しました。
自分達の植えたお米で米麹を作り、冬に味噌を仕込むという流れを妄想しての企画です。
今年度はお試し・・・勉強・・・・と言うことで、来年度の本格実施を目指します


何はともあれ、田植えは子供は勿論のこと親も初めてという人のほうが多いのでは!!
お恥ずかしながら、発起人の私も田植えは初体験でございました

田植え

自分で食べるお米を自分で育てる実習田として、みんなで作業を進めます。
裸足で田んぼに入る子供達の大歓声が響き渡りましたが、しばらくすると、黙々と上手に植え進むのは子供達のほう!!

田植え1

田植え初体験の大人のほうが、ノロノロしてしまっているという親子逆転の姿が楽しいひと時でした

田植え2

当たり前に食べているお米。
それがそうやって育つのか、考えることもない日常。

田植え3

裸足で泥んこになって苗を植えれば、初めて会った人とも自然と話しが弾みます。
大自然のマジックですね

田植え4

大人も子供も同じ作業を一緒に進める中で、新たな絆や気づきもあったりしたのではないでしょうか(^^)

小さな取り組みではありますが、一杯の味噌汁プロジェクトでは「みそ汁農園」を始め田んぼや味噌造り教室などの体験教室を通じて、多くの方に生きる素晴らしさと食の素晴らしさを伝えていけたらと思っています

さて、植えて終わりではありません!!
次は草刈りという難儀な労働が待っていますよ~!!

今後もみそ汁田んぼの経過をお伝えしていきたいと思います(^^)
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。