一杯の味噌汁プロジェクト

「ごはん」と「味噌汁」を日本食の土台と位置付け、その素晴らしい価値と手作りの食卓を次世代に繋ぎます。未来を担う子供達の心と健やかな体の育みを、一杯の味噌汁から始めませんか!
TOP ≫ CATEGORY ≫ イベント
CATEGORY ≫ イベント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

繋ぐ味噌汁!全国縦断お椀の旅


一杯の味噌汁プロジェクト2015の新事業がこの春スタートです。

秋田から一つのみそ汁椀が旅をしますヽ(*´∀`)ノ
一つのみそ汁椀がリレーし、全国を繋いていきます!


目的は2つ。

①日本人の心身を古くから支えてきたみそ汁の素晴らしさに触れて頂き、その魅力を感じて欲しい!
②一つのお椀で全国みんなが繋がろう!

お椀1

今回リレーするお椀は秋田を代表する伝統工芸品「川連漆器」です。
秋田市の佐藤漆器専門店様よりご協賛頂きました。

この重厚なお椀を箱に入れ、風呂敷で包まれた姿で全国を廻ります。


お椀

実行委員メンバーの想いを一つのお椀に託した企画会議。

日本の食卓に欠かせない存在だったみそ汁を見つめ直すことで、そこに関わる全て(食・器・農・命・・・)に込められた「心」を繋いでいきたい。
そして、その「心」を伝え続けることから、生きる力や希望を育てたい。
一杯の味噌汁が幸せな暮らしの「いいね!」にリセットされた世の中を次世代に繋ぎたい。



秋田の心がたっぷり詰まったお椀で全国の皆様と繋がり、その想いが共有できたらと思います。



このお椀に作った皆様の温かいみそ汁を、Facebookにご投稿下さい

みそ汁


繋ぐみそ汁!全国縦断お椀の旅
3月30日(月)味噌の日キックオフです♪

みそ健康セミナー2015


秋田県味噌醤油工業協同組合さま主催の「みそ健康セミナー」が今年も開催され、我々一杯の味噌汁プロジェクトは、春のみそスープで来場者さまをおもてなしさせて頂きました♪
味噌セミナー5

用意した300食、皆さんにおいしいと言って頂きながら、あっという間に配り終えてしまいました。

春キャベツと桜えびを使った和風だしの味噌スープ。

そして、長ネギをバターで炒め野菜だしベースで作った豆乳みそスープ。


特に豆乳みそスープはレシピを教えて欲しいと言うリクエストを沢山頂きましたヽ(´▽`)/

皆様、本当にありがとうございました



このみそスープのお振る舞いの他、会場では県内のみその展示や試食コーナーが設置され、
秋田味噌の数の多さや、蔵ごとの味の違いに来場者さまが大変驚き感激されていました。

みそセミナー3


また、各蔵の商品紹介ブースもあり、作り手と直接会話を楽しみながら商品説明を聞くこともできました。

味噌のことをいっぱい知ることのできる、贅沢な時間を過ごすことができます♪

みそセミナー4



今年の講演は、管理栄養士の橋本ヨシイ先生。
みそ料理や味噌汁など、具体的なお料理をキーワードにお話くださったので、台所を預かる主婦には嬉しい1時間半でした♪

みそセミナー


全国各地の味噌汁の具のお話や健康効果が期待出来る具の組み合わせのお話は、非常に興味深かったです!!

みそセミナー1


毎年3月頃に開催されているみそ健康セミナーですが、
今年は秋田のみその素晴らしさを体験できる仕掛けが満載でした。

来年の期待も高まりますね!!


一杯の味噌汁プロジェクトとしても、秋田味噌の素晴らしさを味噌汁でご紹介できるよう、
これからも精進して参りたいと思いますヽ(´▽`)/

みそ健康セミナー

秋田県味噌醤油工業協同組合様が主催する「みそ健康セミナー」が今年も開催されます。

この開場で、セミナー前に一杯の味噌汁プロジェクトによるみそスープのお振る舞いと、秋田味噌・醤油の展示会がございます。
お振る舞いは12時~13時まで。

温かいスープを飲みながら、秋田の味噌・醤油をゆっくりご堪能くださいませ♪

健康セミナー



『みそ健康セミナー』

日時・・・3月10日(火) 13時~15時30分
場所・・・メトロポリタン秋田
参加費・・・無料


●講演
演題:『美と健康にみそ料理
      ~あなたもみそ知り博士になりましょう~』
講師:管理栄養士  橋本 ヨシイ 先生
   「ヘルシークッキング教室」主宰
    福島学院大学非常勤講師

●パネルディスカッション

●お楽しみ抽選会

詳細 https://www.facebook.com/events/338610989670771/

みそ汁から始まる離乳食教室



子育て応援雑誌「ママファミ」で連載させて頂いておりました、みそ汁から始める離乳食作りが体験できる教室の開催です!


離乳食は「みそ汁の上澄みから~」と言われていますが、月齢が進むごとにも、みそ汁の具を上手に活用して、頑張りすぎずに栄養豊富な離乳食作りをご提案いたします♪


離乳食が完了したお子様をお持ちのご家族の方のご参加もOKです。


一杯のみそ汁から、子供の生きる力となる「食」を考えてみませんか!

ママファミ



****************************************
『みそ汁から始める頑張らない離乳食教室』

◆日時:3月30日(月)午前10時~13時
◆場所:潟上市ダイサンクレタ店
◆参加費:親子1組500円(5組~8組)
(試食として分づき玄米のおにぎりと離乳食・みそ汁付き)

◆内容
 みそ汁作りのデモンストレーション
 みそ汁から作る簡単離乳食のご紹介
 玄米の魅力と栄養価のお話
 おにぎり作り
 試食&交流タイム

◆申し込み misoshiru.akita@gmail.com
お子様の月齢・性別・アレルギーの有無・連絡先を明記の上、お申し込み下さい。

◆講師:フジハル醸造元 菅原芙美さん
    玄米講話 森田農園 森田千尋さん

◆主催:一杯の味噌汁プロジェクト

離乳食

味噌造り体験教室

秋田市内の幼稚園で味噌造り体験教室を開催しました!
こちらの幼稚園では3回目の教室となります♪

みそ造り教室2015

地元のテレビ局も沢山応援にかけつけてくださいました~(*^_^*)

塩と麹を混ぜ合わせ、潰した大豆と合わせます。


最後に味噌玉を作り、空気が入らないように樽に投げ入れます!
この作業が子供達の一番のお気に入り

幼稚園味噌作り


約30㎏の味噌の仕込みが完成しました~

8か月ほどお味噌屋さんの蔵で寝かせ、樽開きの日を心待ちにします(^^)

味噌造2015

仕込の後は、去年園児が作った味噌でお母さんたちがお味噌汁を作ってくれました~!
給食と一緒に頂きます

幼稚園みそ汁


具沢山で美味しい~

昔はどこのご家庭でも手作りしていた味噌。
その日本の素晴らしい食文化を体験することから、食べ物への興味感心を高め、
「ごはん」と「味噌汁」の美味しさから秋田の豊かな食資源を伝えることが出来ればと思います。

この様子は、今夜のニュースで放送される予定です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。